FPに自宅ではお茶、喫茶店ではドリンク代を出すべき?会う準備と注意事項 

管理人
FPと初めて会う時、色々と不安でした。

自宅に来てもらうけど、お茶は出すべき?
ファミレスで会うけど、お茶代はこちらが負担するべき??

私が感じたそんな悩みに、実体験でお答えします。

223e51cd5c8842a0eafc7d586badc906_s

保険相談前に準備するもの

絶対に必要というものはありませんが、下記の用意があるとスムーズに相談できます。

・現在加入している保険証書(加入していなければ不要)
健康診断の結果

<整理しておくと良いこと>
・おおまかな生活費
・今後のライフプラン
・貯蓄額(もちろん言わなくて大丈夫です。)
・職業(自営か会社員かは大事です。)
・持病の有無と病歴

<保険を加入することになった場合に必要なもの>
最初の相談では不要です。

・印鑑(認印)
・本人確認書類(運転免許証・パスポート等)
・銀行通帳 or キャッシュカードorクレジットカード
※クレジットカードで支払い不可な保険会社もあります。
・銀行届出印

自宅ではお茶は出した方がいいの?

保険会社は不要と言っています。
ですが、私はFPにお茶を出し、あなたも一緒にお茶を飲むことをおすすめします。

お互いに面と向かって話していても、お茶がある方が間がとりやすかったりするので、話がしやすくなりますよ。

なので、お茶は出した方がお互いにとって良いと思います。
お茶菓子などは不要です。

FP自身に聞いたところ、お茶を出してくれる家庭が多かったとのことです。
お茶を出さなくてもいいのですが、2時間程度話をするので、お茶があった方がFPも話しやすいようです。

自宅まで訪問してくれたFPに対して、感謝の気持ちも込めてお茶を出すのが常識的かと思いますし、FPからの好感も得られ、より親身に相談に乗ってくれるくれる可能性も高いです。

コーヒーや紅茶は好みがあるので、夏は冷たい麦茶、冬は暖かい緑茶などがおすすめです。

ファミレスやカフェで会う場合は、ドリンク代は負担した方がいいの?

FPの分を負担する必要はありません。

FPは保険会社の規則で、相談者に払ってもらうこと、相談者の分を払うこと、両方を禁止されている場合があります。

自分の分だけ払うという気持ちでいれば良いでしょう。

FPにもし払ってもらった場合、ここまで出向いてもらって相談もさせてもらって、保険に入らなきゃ申し訳ないな、と思ってしまうかもしれません。それでは本末転倒なので避けましょう。

ねぎらいの気持ちでFPの分を負担したい気持ちがあるかもしれませんが、FPは仕事で来ているので必要ありません。

私が相談した時は、FPが自分のドリンク代を1円単位まできっちりと払っていました。
お互いにとってそれが一番良いと思います。

おすすめの相談場所はどこ?

ベストなのはご自宅です。

2、3度会うことになるかもしれないため、自宅が一番楽ですし、必要書類がすぐに出せます。

お子様がいる場合でもご自宅なら安心ですし、ご家族も同席できます。

プライバシーを確保でき、落ち着いて自分のペースで話ができます。

と言っても、ご自宅に他人を呼ぶことに多少は抵抗があるのではないでしょうか。

私も個人的にはあまり気がのりません。

最初は喫茶店やファミレスで、信頼できるようになったらご自宅に変更してもらうのも良いと思います。

喫茶店やファミレスが混んでいると、隣の席が気になって話にくくなる可能性がありますので、空いているお店を選んだり、空いている時間に予約すると良いでしょう。

また、隣や前後の席との間に背の高い仕切りがあるところもおすすめです

デニーズやロイヤルホストのようなファミレスが良いと思います。

私は午前中のガストで相談しましたが、午前中でしたので混んでいなくて快適に相談できました。

喫茶店やファミレスでの相談の場合、先に席を取っておくべき?

基本的には、店の前で待ち合わせで良いでしょう。

もしかしたらFPが先に席を取っている場合もありますので、面談場所を決めるやりとりの時に、店の前で○○時に待ち合わせと決めておくとスムーズです。

私は店の前に10時と決めて待ち合わせましたところ、問題なく会えました。

時間はどれくらいかかる?

初回は2時間程度をみておきましょう。

平均して1~2時間が多いです。
私は2時間かかりました。

2時間というと長く感じますが、話を聞いているとすぐに過ぎます。
時間に余裕をもって相談にいきましょう。

保険の知識がなくても大丈夫?

大丈夫です。

初回はFPが保険の基本や仕組みを教えてくれます。
とても勉強になるので、じっくり聞いてみてください。

 

1回の相談で保険の加入を検討した方がいいの?

全くそんなことはありません。

初回はFPに相談者の状況を把握してもらい、2回目以降から具体的な保険商品の提案という流れが多いです。

1回目から保険商品を提案してもらっても、検討します、と持ち帰り、2回目以降に詳しく聞けば大丈夫です。

保険の加入までに3回以上は相談することが多いです。
5、6回相談することも珍しくないようです。

私は合計2回相談し、3回目で契約をしました。

 

他に注意点は?

特にありません。
楽な気持ちで大丈夫です。

初回はFPに流れを任せてみてください。

FPは相談者に信頼してもらいたいと思っているので、親身に対応してくれます。

その場で無理に契約をさせられるようなことはありません。

また相談したいと思ったら、2回目からは直接FPとやりとりをして日程を決めることになります。

 

強引な勧誘にあったらどうすれば良いの?

すぐに保険相談を申し込んだサイトに連絡をしましょう。(保険マンモスなど)

担当FPを変更してくれたり、もうFPから連絡が来ないようにしてもらえます

FP自身は会社からの個人評価が下がるため、今後相談者を紹介されにくくなり、被害者を減らすことができます。

無料保険相談サービスの会社自体が強引な勧誘を禁止していますので、可能性はかなり低いと思います。

FPが加入している保険を聞くのも参考になる。

FPが実際に入っている保険って気になりますよね。

プロが選んでいる保険なので参考になります。

興味があれば聞いてみてください。

以上が、FPに合う準備と注意事項でした。

おすすめの保険相談サービスが知りたい方はこちらをご覧ください。
個人的には保険マンモスがおすすめです。
FP訪問型保険相談 比較ランキング

来店型の保険ショップのランキングや、あなたに合う保険相談を見つけるチャート式のWEB診断もあります。

来店型保険ショップ 比較ランキング

あなたにおすすめの保険相談はどこ?WEB診断

関連記事

no image

保険相談って何を相談するの?流れを解説します。

  ほけんの窓口のような保険相談って、実際にどんな相談をするのでしょうか?

記事を読む

保険ショップに行く前に、保険資料の請求をして見ておきたい

ある程度の知識をつけてから保険ショップ、またはFP訪問型の無料相談をしたい、というのも良いと思います

記事を読む

信頼できるFPやスタッフの判断ポイント

FP派遣型でも来店型の保険ショップでも、 信頼できるFPやスタッフに出会うことができるかが

記事を読む

無料保険相談で失敗しないポイント

無料保険相談は、無料なので気軽な気持ちで相談することができます。 気軽な気持ちで相談するこ

記事を読む

無料保険相談とは?

無料保険相談は、複数の保険会社の商品を取り扱う『保険代理店』が、相談を希望した人のライフプラ

記事を読む

FP訪問型と店舗型(来店型)のメリットとデメリットって?

保険の相談窓口には、下記の2種類があります。 ■FP訪問型の保険相談サービス ■店舗型(

記事を読む

独身の方や女性保険におすすめの保険相談はここ!

独身や女性が、特にその分野に詳しい保険相談に行きたいと思った場合、こちらを参考にしてください。

記事を読む

無料保険相談ってほんとに無料?

無料保険相談ってほんとうに無料? 本当に無料です。 2回目以降も何度でも無料です。 たとえ

記事を読む

保険ショップの上手な活用術!

全国で店舗数を拡大している、保険ショップ。 うまく活用することで、家計の節約を実現できます。

記事を読む

保険相談の選び方と使い方

保険相談サービスは、たくさんの種類があるのでどれにしようか迷ってしまうかと思います。 使い方と選び

記事を読む

  • https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_07_PAK853_namiuchigiwadekoibito14171628-thumb-1000xauto-18620 

PAGE TOP ↑